奄美大島への移住支援サイト ねりやかなや

「ねりやかなや」とは奄美地方の方言で、
「海のかなたの楽園」の意味です。

お問合せ サイトマップ

喜界島の教育環境と行政の子育て支援についてまとめました。

教育施設

喜界島の教育施設数をまとめてみました。

(2016年5月現在)

幼稚園 保育所 小学校 中学校 高校
喜界町 2 2 2 1 1

※幼稚園、保育所、小学校、中学校:公立のみ
※高校:県立のみ

保育料

喜界島の保育所の保育料をまとめてみました。

保育料(月額)(2017年5月現在)

自治体名 認可保育園 へき地保育所 行政問い合わせ先
喜界町 保護者等の所得額の合計で算定
6,000円~53,000円
なし 保健福祉課
TEL:0997-65-3685

※ へき地保育所とは、へき地保育所設置要綱に基づき市町村が設置し、入所および保育料も決定します。

※ 認可保育園の保育料の最低額は「第2階層3歳以上児」を対象とした額を示しています。

子育てに関する行政支援

喜界島の子育てに関する行政支援内容をまとめました。

喜界町

(2017年5月現在)

◆出産時の宿泊費及び旅費助成

婦人科医が常駐していないため、妊産婦の負担軽減を目的に、島外での出産時の宿泊費(上限1泊3,000円、31泊まで)及び旅費(上限は喜界島~鹿児島本土までの航空運賃往復分)を助成します。

問い合わせ:保健福祉課健康増進係(TEL: 0997-65-3522)

◆妊婦健診時の宿泊費及び旅費助成

町外の医療機関で妊婦健診を受診した妊婦に、宿泊費(上限1泊5,000円)及び1回の妊娠期間中につき14回まで旅費(上限は喜界島~鹿児島本土までの航空運賃往復分)を助成します。

問い合わせ:保健福祉課健康増進係(TEL: 0997-65-3522)

◆乳幼児健診

乳幼児健診や1歳歯科相談、1歳6か月児健診、2歳半歯科相談、3歳児健診です。

問い合わせ:保健福祉課健康増進係(TEL: 0997-65-3522)

◆親子教室

親子遊びなどを通して、子育てを支援します。

問い合わせ:保健福祉課健康増進係(TEL: 0997-65-3522)

◆新生児家庭訪問

生後4ケ月まで、保健師が全戸訪問します。

問い合わせ:保健福祉課健康増進係(TEL: 0997-65-3522)

◆乳幼児医療費助成

18歳(高校卒業)までの医療費を助成します。

問い合わせ:保健福祉課福祉係(TEL: 0997-65-3685)

◆家庭児童相談

児童家庭相談員による育児相談です。

問い合わせ:大島支庁喜界事務所 福祉係 家庭児童相談室(TEL: 0997-65-0114)

◆子育て支援センター

親子の交流の場として子育て支援サービスを実施します。

問い合わせ:子育て支援センターひまわり(TEL: 0997-65-1419)

◆放課後児童クラブ

小学校6学年までの児童を預かり、遊びや生活の指導、学習活動を援助します。

問い合わせ:保健福祉課福祉係(TEL: 0997-65-3685)

◆寡婦家庭医療費助成金

本町に住所を有し,町民税が非課税で被扶養者でない人が対象です。
【一部負担金支払額(毎月)】
○外来・・・10,000円
○入院・・・25,000円を控除した額を支給します。

問い合わせ:保健福祉課福祉係(TEL: 0997-65-3685)

◆ひとり親家庭等医療費助成

母子家庭、父子家庭等へ医療費を助成します。

問い合わせ:保健福祉課福祉係(TEL: 0997-65-3685)

◆児童扶養手当

父又は母のいない又は一定の障害の状態にある家庭の児童を保護している方に代わって児童を養育している方に年3回支給します。

問い合わせ:保健福祉課福祉係(TEL: 0997-65-3685)

◆特別児童扶養手当

精神・身体に障害のある児童を監護する父・母・父母以外の人が養育する方に年3回支給します。

問い合わせ:保健福祉課福祉係(TEL: 0997-65-3685)

◆てくてく教室

発達、療育支援です。

問い合わせ:児童発達支援事業事務所「てくてく教室」(TEL: 0997-65-3009)

◆医学生就学資金貸与

将来、喜界町の医療機関に医師として勤務しようとする医学生に対し,契約で定められた月から卒業の日の属する月まで毎月150,000円を超えない範囲内で修学資金を貸与します。

問い合わせ:保健福祉課福祉係(TEL: 0997-65-3685)

  • HOME
  • >
  • 奄美の暮らし
  • >
  • 子育て・教育
  • >
  • 喜界島

PAGE TOP