奄美大島 移住 | 奄美群島への移住支援サイト ねりやかなや
「ねりやかなや」とは奄美地方の方言で、「海のかなたの楽園」の意味です。

現在地

来島時期について、ご質問を頂きました!

2018.01.18
移住希望 様より
来島時期について、ご質問を頂きました!についてご質問を頂きました!
ハンドルネーム = 移住希望
在住都道府県 = 大阪府
ご家族構成 = ファミリー
ご年齢 = 30~39歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

以前から何度か連絡させて頂いている者です。

子どもが今年年長となるので、小学校からは奄美大島で暮らしたいと考えています。

希望は瀬戸内町ですが、仕事を考えると古仁屋に車で行ける範囲が良いと考えています。

もしくは住用でも仕事的に可能ならば良いと考えています。

私として疑問なのは移住時期です。

子どもの保育所卒業式は今の所でと考えています。

仕事の条件的に良いところがあれば、早くに移住することが望ましいと思いますが、そうなると保育所の卒業式はでれないのではと思っています。

また、何度も奄美に通うことが大事かと思いますが、こどもも連れて奄美に行き来すると相当な金額がかかって来るので2回ほどしか決まるまでは行けない状態ですので安い時期に的確に行きたいと思っています。

アドバイス頂ければありがたいです。

------------------> Masumiからの返事
移住希望様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

飛行機代が下がる来島シーズンについてですが、バニラエアのご利用は
検討されましたでしょうか?
関西国際空港発ですが、閑散期は4,780円~となります。
https://www.vanilla-air.com/jp/

JALをご利用の場合は、先得等の割引をご検討ください。
http://www.jal.co.jp/dom/sakitoku/index.html

早めに計画を立てられると、それだけ安いチケットが購入できます。

飛行機代が下がる閑散期は下記が該当すると思いますが、
料金は各社のHP等でお確かめください。
正月明け~春休み
春休み後~ゴールデンウィーク前
ゴールデンウィーク後~夏休み前
9月のシルバーウィーク後
※連休、週末は料金が高めになります。

以上で回答となりますが、不明な点等があれば
お気軽にご連絡ください。