アーカイブ - 2013

7月 25th

喜界島の移住体験ツアー、募集開始!

Masumiです。

お待たせしました!

喜界島の移住体験ツアー、募集開始です!

7月 23rd

奄美群島日本復帰60周年記念「第32回喜界町夏まつり」

喜界町の濵川です。

梅雨も明け,いよいよ夏本場を迎えました。
喜界町では,8月3・4日(土・日)の2日間にかけて「第32回喜界町夏まつり」を下記の通り開催いたします。

私が企画課に異動してきてから今年で3年目。過去2年間は台風の影響で満足な夏まつりを実施できておりません。「三度目の正直」か「二度あることは三度ある」か・・・。

今年は奄美群島日本復帰60周年の年でもあるので,快晴の下で思いっきり夏まつりを実施したいものであります。

皆様も喜界町夏まつりに参加して,「夏の喜界島」を堪能してみてください!
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

8月3日(土)
〈会場:喜界町相撲場〉
 10:00~       相撲大会
〈会場:湾・赤連商店街〉
 16:00~17:00  ミコシパレード・綱引き・踊りパレード
 17:00~22:00  歩行者天国

8月4日(日)
〈会場:湾漁港〉
 13:00~       フネィンカー競漕
              (決勝戦前 漁船海上パレード)
〈会場:スギラビーチ〉
 18:30~       八月踊り
 19:00~21:00  演芸・歌謡ショー

7月 22nd

第9回ふるさと回帰フェア2013  「あなたの田舎暮らしを応援します!」

奄美群島UIOターン支援協議会は、今秋に開催される「ふるさと回帰フェア」にて移住相談コーナーを出展いたします。
「奄美群島ってどんなとこ?」、「仕事はありますか?」、「毒蛇のハブがうようよいるって本当ですか?」等々・・・
島暮らしに興味があるみなさんの疑問質問にお答えいたします。
先着800名様にお米のプレゼントもあるようですので、ぜひ会場に足をお運びください!!

日時:平成25年9月8日(日) 10:00~17:00
場所:早稲田大学
ホームページ: http://www.furusatokaiki.net/fair/2013

7月 5th

2013年度移住体験ツアー、与論島より募集を開始!

Masumiです。

2013年度移住体験ツアー、与論島より募集を開始しました!
詳しくは、こちら

奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島のツアーも
8月より募集開始
予定です。

6月 27th

和泊町まちづくり協力隊を募集します。

 和泊町は鹿児島市の南南西540km,北緯27度線上に浮かぶ
面積93.65㎢周囲55.8㎞の隆起さんご礁でおおわれた
平坦な島,沖永良部島の北東部に位置しています。

年間平均気温22℃のという温暖な気候に恵まれ四季を通じて
熱帯,亜熱帯の花々が咲き,エラブユリ,スプレー菊などの栽培も盛んで,
農業生産額において鹿児島県下で上位に位置しています。

 しかしながら,和泊町においても総人口及び若年人口の減少,
高齢化の進行が課題であり,UIOターン者,交流人口を増やす取組が
必要であり,そのためには,地域資源を活かした産業の活性化,
新たな雇用の場の創出による移住・定住の促進が重要です。

そこで,和泊町では,意欲のある都市部の人材を積極的に受け入れ,
地域住民と協力しながら本町の資源を活かした特産品づくり等の
集落活性化につながる新たな展開を期待し,
次のとおりまちづくり協力隊員を公募します。

1 募集人員
  2名

2 活動内容
(1)地域資源を活用したまちづくりに関する活動の企画・運営
(2)地場産農林水産資源を活かした特産品等の開発,販売促進
(3)地域の行事・イベントの支援や活性化活動の支援
(4)移住・交流事業の支援活動
(5)その他町の発展に寄与すると認められる活動

3 応募資格 

伊仙町 ほーらい祭り がやって・・くる~!

 熱い鉄人達が繰り広げた“トライアスロン in 徳之島”も無事終わり、
徳之島はこれからが暑い夏本番です。
 そこで、いつも暑いこの夏を涼しく楽しく乗りきるために下記日程で
「第27回 伊仙町夏まつり“ほーらい祭り”」を開催いたします。
 老若男女、島内外、国内外を問わず、みなさまのご来場をお待ちいたしております。

 【 詳 細 】
   日時 : 平成25年8月4日(日)午後4時45分~午後10時(少雨決行)
         ※ 「お楽しみ抽選会」は午後6時25分からです。お間違いなく。

   場所 : 面縄(おもなわ)港特設会場(大島郡伊仙町面縄)

   その他 : 1.ゴミ0運動にご協力ください。
          2.特設駐車場はありますが駐車可能台数に限りがあります。できるだけ乗り合わせでご来場ください。
          3.特設駐車場からは送迎バスが運行されます。

 【お問い合わせ】
    伊仙町夏まつり実行委員会(伊仙町企画課内)
    TEL 0997-86-3111 FAX 0997-86-2301
   e-mail :isencho@po.synapse.ne.jp
   (メール送信の際は、必ず本文中にお名前・ご連絡先・何の件かをご記入ください。)

平成25年度「徳之島まるごと“きゅっきゅっ”便」始めました!

出発式の様子出発式の様子 
伊仙町より、お知らせです!

 6月15日(土)、徳之島交流ひろばにある直売所“百菜”において「平成25年度徳之島まるごと“きゅっきゅっ”便」の出発式が行われました。
 「きゅっきゅっ便」は徳之島の南国果実や野菜、黒糖などの加工品を詰め合わせたセットを年に3回お届けする頒布会形式の通信販売で、昨年度スタートし今年で2回目となります。
 出発式のこの日は伊仙町長や百菜の組合員など関係者約30人が参加し、テープカットなどを行い、今年度の受付開始をスタートさせました。

 徳之島まるごと“きゅっきゅっ”便のお申込みとお問い合わせは、TEL:0997-86-2793 FAX:0997-86-3886
または下記URLをご覧ください。↓
   http://www.100sai99.jp/

6月 22nd

「癒しの島瀬戸内町」移住体験ツアー参加者募集中!

海に囲まれた「癒しの島」に暮らしてみませんか!

 NHK連続ドラマ「島の先生」の舞台になった「癒しの島」の豊かな自然や伝統文化にふれ、
都会の生活で疲れきった心身をリフレッシュし、地元住民や先輩移住者と交流し、
穏やかに流れる「シマ」暮らしを体験してみませんか。

奄美大島瀬戸内町での「シマ」暮らしに興味のある方は、どなたでもご参加いただけます。
夫婦でのご参加大歓迎です。

【実施時期】
 平成25年 9月 5日(木)~ 8日(日)  (申込締切 7月31日)
 平成25年10月 3日(木)~ 6日(日)  (申込締切 8月31日)
 平成25年10月24日(木)~27日(日)  (申込締切 9月20日)
 申込状況により締切を変更する場合があります。

【参 加 費】
 単身15,000円 夫婦20,000円
 (宿泊費・食費・体験料込み)※奄美までの旅費は含みません。

【内   容】(予 定)
 島内自然体験・伝統文化体験・空き家見学・先輩移住者宅訪問
 集落住民との交流・町内生活関連施設見学・地元住民、UIターン者との交流会

【募集人数】
 3ツアー合計15名程度
 定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。

【申 込 先】
 鹿児島県 瀬戸内町役場 企画課

6月 18th

「南の島癒し体験」出会い交流ツアー参加者募集中!

今年の夏は、奄美で「婚活」してみませんか!
「南の島癒し体験」出会い交流ツアーを開催します。

NHK連続ドラマ「島の先生」の舞台になった「癒しの島」の豊かな自然にふれ、
「マリンレジャー」を体験し、南の島の「夏」を満喫し、地元男性と交流しませんか!

奄美大島瀬戸内町での「シマ」暮らしに興味のある独身女性の参加をお待ちしております。

【実施時期】
平成25年8月23日(金)~25日(日)

【申込締切】
7月22日(申込状況により変更する場合があります。)
      
【参 加 費】
5,000円(宿泊費・食費・体験料等込み)※奄美までの旅費は含みません

【内   容】 (予 定)
島内自然体験・伝統文化体験・マリンレジャー体験・地元独身男性との交流会等

【対象・人数】
20歳以上の独身女性(学生は除きます)
10名程度(定員を超えた場合は抽選とさせていただきます)

【申 込 先】
鹿児島県 瀬戸内町役場 企画課内奄美・田舎暮らし支援センター 森・太原
鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地
TEL 0997-72-1112  FAX 0997-72-1120
E-mail:kikaku@amami-setouchi.org

6月 14th

奄美群島の移住支援企画アンケート、開始しました!

Masumiです。

今年度も奄美群島の各島で、移住体験ツアーや島暮らし体験プログラムを
企画中です。
そこで、みなさまのご意見を伺いたく、アンケートを実施しましった。
ぜひ、みなさまのお声を聞かせてください!
ご回答頂いた方には、抽選で奄美群島の特産品が当たります!

アンケートフォームは↓です。
http://www.neriyakanaya.jp/blog/node/1312

ご協力、よろしくお願い致します。

6月 8th

日本の里・加計呂麻留学

奄美群島広域事務組合の丸山です。

NHKで放送されている「島の先生」は「美宝島」という架空の島の里親留学のお話ですが、
このドラマを観るのが、最近の楽しみの一つです。
http://www.nhk.or.jp/dodra/shimasen/
   
実はこのドラマ、瀬戸内町の加計呂麻島にある薩川小学校がロケ地なのです。
http://www.s500.jp/satushou/
   
そして、瀬戸内町ではドラマさながらに、加計呂麻留学制度を実施していますよー。
http://amamishimbun.co.jp/index.php?QBlog-20121108-2

興味のある方は・・・
http://www.amami-setouchi.org/sites/default/files/img/kakeroma.pdf

6月 5th

耳よりツアー、あります!

Masumiです。
今年も、移住体験ツアーと島暮らし体験プログラムを秋から奄美群島全島で実施しますが、
詳しいことはもう少しお待ちください。

今日は真夏のツアーのご紹介です。
奄美群島の特産である黒糖焼酎と島文化を堪能するツアーが発売されました。

島酒と島文化をめぐる修学ツアー
奄美大島・喜界島編
7/20 東京・大阪出発 3泊4日
東京発で109,800円
大阪発で103,800円
JALパックと離島経済新聞社が共同開発しました。

詳しくは
http://www.jal.co.jp/domtour/kyu/shimazake/

6月 4th

奄美群島各島への賢い行き方を公開しました!

Masumiです。

本土から奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島への行き方を
「奄美群島への賢い行き方」ページとして公開致しました。

候補の地をこの目で見て滞在してみないと、住んだ時のイメージは湧かないものですよね。
移住検討には候補地を実際に見て回ることは欠かせないです。
奄美群島の島々は観光客が沖縄に比べ非常に少ないことで、静かで豊かな自然とおおらかな風土が多く残っていますが、その分、知名度は低いです。
「どこにあるの?どうやって行けばいいの?」と思われる方も多いはず。
南の島の田舎暮らしをご検討されている読者のみなさん、是非一度、奄美群島の島々を訪れてみてください。

5月 17th

喜界島が大阪に!

喜界島観光物産協会の東です。

喜界島音楽祭喜界島音楽祭

6月2日(日)、大阪府寝屋川市民会館にて
第2回喜界島音楽祭in大阪
が開催されます。

喜界島在住並びに喜界島出身のアーティストが多数出演します。
また、当日は喜界島の特産品も販売!
まだまだ知名度が低い喜界島ですが、余地よく知っていただけるいい機会だと思います。

喜界島の移住支援協議会のメンバーも参加します。お楽しみに。

詳しくはこちらをどうそ
http://kikaimusicfes.amamin.jp/

5月 12th

徳之島移住体験ツアーのお知らせ

徳之島移住体験ツアー担当の富山です。
昨年に引き続き、今年もツアー担当で頑張りますのでよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、徳之島の移住体験ツアーは今年12月の初旬ごろを予定しております。
ツアーの見どころとしては、

☆先輩移住者&シマんちゅとの交流
☆徳之島のお仕事体験
☆さまざまなタイプの住宅見学

といったところでしょうか。

徳之島での移住にご興味もある方は、ねりやかなやからのお問い合わせフォームから
ぜひ質問等をお知らせください。

本日は母の日ですね。

ここ徳之島でも今日はいたるところでお母さんを交えてお食事しているご家族の姿を
よく見かけます。

我が家は親戚中で集まり、ただいま男性陣は追い込み漁の最中です。
獲った魚はもちろん本日の宴会用。

島はまだまだ“ワイルド”です。

4月 30th

新年度の御挨拶

喜界町企画課の濵川と申します。
昨年度に引き続き,今年度も移住・定住促進の担当をすることになりました。宜しくお願い致します。

さて,昨年度の移住体験ツアー・長期滞在プログラムには3名の参加があり,そのうち2名が移住されました。
今年度も皆様に喜んでもらえるよう,また,より良いツアーになるよう,協議を進めて行きたいと思っております。
ツアー内容など詳細が決まり次第,このブログに随時アップしていきますので,是非ご覧ください。

4月 24th

新年度のあいさつ(伊仙町)

 伊仙町企画課の森です。
 お世話になります。昨年度に引き続き、移住定住担当となりました。
 今年度は「空き家対策」担当も兼務いたします。
 昨年度の担当が「伊仙町空き家バンク制度」を制定し、町内の空き家
情報を町公式サイトに掲載しています。↓
http://www.town.isen.kagoshima.jp/notice.php?id=565

 また、12月には徳之島で「UIO移住モニターツアー」も計画して
いて、行程等作成中ですので、詳細を随時お知らせいたします。

 今年度もよろしくお願いします。

4月 23rd

今年度の移住体験ツアーは加計呂麻島も

観光ネットワーク奄美の水間です。

今年度も引き続き、移住体験ツアーを担当することになりました。
昨年までの2回は笠利町→龍郷町→大和村→瀬戸内町→奄美市住用町・名瀬と南下するルート(南部を回る順序が1年目は若干異なりますが)でしたが、今回は初日でいっきに加計呂麻島へ渡り、北上するルートを検討中です。

加計呂麻島は人数は多くはありませんが、個性的な居住者がいらっしゃいます。
奄美大島だけでもどんな暮らしになるのか疑問点がたくさんあると思いますが、加計呂麻島となるとなおさらでしょう。
どんな環境でどんな暮らしぶりなのか見てみませんか。

現在、詳細については検討中です。決まり次第、お知らせします。

4月 20th

今年もやります!アンケートに回答していただいた皆様に奄美の特産品をプレゼント!!

奄美群島広域事務組合の丸山です。
今年も移住体験ツアーを企画するにあたってWEBアンケートを
実施いたします。
回答していただいた皆様には、奄美群島の特産品をプレゼントいたします。
アンケートは現在準備しておりますので、もうしばらくお待ちください。

4月 19th

アンケート懸賞品(徳之島町)~新年度あいさつ~

徳之島町 企画課 廣です。
昨年度は、お世話になりました。引き続き、今年度も移住定住担当となりました。
また一年間よろしくお願いいたします。

今年度の徳之島町の懸賞品は、昨年度に引き続き、町加工センター「美野里館」の島の
特産物加工品です。
今年はパッケージも決まり、よりお土産?らしくなりました。
特産品カレー(徳之島町)特産品カレー(徳之島町)

特産品ジャム(徳之島町)特産品ジャム(徳之島町)

まだ、予定ですが、それぞれ10品づつの提供予定です!!