アーカイブ - 2015

9月 29th

奄美のあるある~日常の暮らし 親も主役の運動会

9月になると、奄美各地で運動会が開催されます。

子どもたちは6時に起きて7時には学校に集合して入場練習なんかをやるそうです。

今回おじゃましたのは、徳之島伊仙町にある面縄小学校の運動会。
台風21号が沖縄付近を通過するため天候が気にされましたが、時折雨がぱらつく程度で、ほぼ快晴のもとに進行しました。
伊仙町面縄小学校伊仙町面縄小学校

驚いたのは、親子で音楽に合わせて踊るプログラムがあること。
それも、盆踊りとか決まったものではなくて、いまどきの曲にオリジナルの振り付け…。
働くお母さんも多いなか、みんないつ練習しているのか。
きっと夜な夜な集会所とかに集まって練習しているんだろうと思うのですが、都会では考えられないですね。

もうひとつのびっくりは、集落対抗戦がプログラムのあちこちにあること。
しかも、運動会のとりを飾るのは”地域対抗リレー”!
地域は4地区に分かれ、4色のはちまきで色分けされます。
よくみると、テントも集落ごとになっています。
ここで、きっと作戦会議とかやってるんでしょう^^

ちなみに、運動会は商店や飲食店も一時的にお休みになるくらい、地域をあげた行事のひとつになっています。

奄美のあるある〜日常の暮らし 洗濯

奄美の梅雨明けは、例年、6月下旬から7月初旬です。

梅雨が明けると、直射日光が痛いほど照りつけ、帽子に長そでスタイルじゃないと外に出ていられないほどです。
でも、曇り空の多い奄美で、青空が広がる嬉しい季節でもあります。

この時期一番嬉しいのは、洗濯物があっという間に乾くこと。
1時間で乾いちゃいます!
洗濯物もあっという間に乾きます洗濯物もあっという間に乾きます

でも、干したままちょっと買い物~なんてのんきに家を留守にしてしまうと、
スコールのような雨が降ることもあるので、御用心。

お仕事情報、更新しました!

奄美群島のハローワーク求人情報をまとめた「お仕事情報」、更新しました。
http://www.neriyakanaya.jp/job.html

9月 18th

大和村で地域おこし協力隊募集中

奄美大島の大和村(やまとそん)で働いてみたい方、必見です!
地域おこし協力隊募集中!
http://www.vill.yamato.lg.jp/update/218.asp

9月 12th

お仕事情報、更新しました!

奄美群島のハローワーク求人情報をまとめた「お仕事情報」、更新しました。
http://www.neriyakanaya.jp/job.html

9月 11th

龍郷町ツアー、募集開始!

奄美大島の移住体験ツアー、龍郷町ツアーが募集開始となりました。
~~~~~~~~~~~~
2015/10/24(土)~10/26(月)の2泊3日
募集人員3組6名(最少催行人員は1名)
参加費20,000円 / ひとり(1組2名の場合)

伝統行事の秋祭り「種おろし」にも地元民に混じって参加しますよ。
種おろし種おろし

詳しくは↓
http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2015_amamioshima/tour_tatsugo.html

9月 7th

奄美市、空き家バンク開始!

奄美大島の奄美市が、空き家物件流動化のための新制度、空き家バンクを開始しました。

~空き家バンクとは~
空き家を「貸したい・売りたい」所有者と、空き家を「借りたい・買いたい」という移住希望の方が、
奄美市の空き家バンクに登録することで、双方合意の下、空き家の有効活用を行い、
移住促進と地域の活性化を図るものです。

http://www.city.amami.lg.jp/kikaku/akiyabank/akiyabank.html

9月 5th

「花良治(けらじ)おもてなしハウス」の取り組みが番組で取り上げられました!

地元ケーブルテレビが喜界島の「花良治(けらじ)おもてなしハウス」の取り組みを番組として紹介してくれました。
前回の移住体験ツアーの様子もよくわかりますよ。
そして、今回の移住体験ツアーは、参加者の皆さんとさらにバージョンアップするための取組が中心です。
ぜひ、一度、訪れてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=znP5xQH384M&feature=youtu.be

また、NHK Worldでも「喜界島」が世界に紹介されました。
喜界島の移住体験ツアーの宿になる「花良治(けらじ)おもてなしハウス」も後半の映像でたっぷり紹介されました。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/journeys/20150825.html

花良治(けらじ)開拓体験ツアーin喜界島花良治(けらじ)開拓体験ツアーin喜界島

~~~喜界島の移住体験ツアー~~~
2015/11/1(日)~11/3(火・祝)の2泊3日
募集人員:1組4名(最少催行人数は1名)
参加費*15,000円(ひとり)

詳しくは↓

8月 28th

与論島の移住体験ツアー

与論島の移住体験ツアー、詳細が決まりました!
2015/10/8(木)~10/10(土)の2泊3日
募集人員:3組5名(最少催行人員は1名)
参加費:18,000円(ひとり)
詳しくは↓
http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2015_yoron/tour0827.html

「お仕事情報」、更新しました!

奄美群島のハローワーク求人情報をまとめた「お仕事情報」、更新しました。
http://www.neriyakanaya.jp/job.html

8月 25th

奄美のあるある~日常の暮らし ちびっこ飛行機

今日は、沖永良部から奄美大島への約30分のフライト。
島間を結ぶちびっこ飛行機島間を結ぶちびっこ飛行機

カウンターで座席指定をお願いすると、
「申し訳ございません、一番後ろの座席しかご用意できません。」
と、まさかの悲しい回答。
島間を結ぶちびっこ飛行機の一番後ろの座席は、
空調ない、窓がない、リクライニングないの「3ない」座席なのです。
最後部座席は3ないシート最後部座席は3ないシート
入り口のドアが閉まるまでは、機内の空調は止められていて機内は蒸し風呂一歩手前状態。
しかも、入り口の扉から一番離れた後部座席は一番空気がよどみまくりです。
出発準備が整いエンジンがかかり、空調が効き始めても、空調設備自体が後部座席にはとりつけられていないので、若干冷えた空気を感じるくらい。

どんより~・・・な気持ちになっていたら、なんと!客室乗務員から冷えピタと冷えたおしぼり、飴の詰め合わせが手渡されました。

与論島移住体験ツアー2015

与論島移住体験ツアー2015の日程が決まりました!

~来て、見て、感じる。ありのままの与論島。~

実施期間:10月8日~10月10日(2泊3日)
募集人員:3組5名様まで
参加費 :18,000円(ひとり)

与論島与論島

詳細は近日公開予定です。

8月 20th

奄美のあるある~集落ライフ 七夕

今日8月20日は旧暦の7月7日、七夕です。
伝統行事が旧暦にあわせて行われる奄美では、あちこちに七夕飾りが見られます。

ご先祖様が迷わずに戻ってくるための目印になるそうで、長い竹をなるべくたか~く、たか~くかかげます。
ご先祖様があの世から戻ってくる目印なので、本土でみられるようなお願いごとの短冊はつけないことが多いようです。
屋根より高い七夕飾り屋根より高い七夕飾り

なが~い竹は、ご近所のおじぃがみんなのために切って各家に配ってくれるみたい。
長~い竹長~い竹

七夕飾りといっても、飾りがついたながーい竹を持ち上げて、支柱に結び付ける作業は、それはそれは大仕事。
飾りのついた竹は、ちょっと風に吹かれただけでもかなりの抵抗感なのです。
か弱い女子だと多分持ち上げられません。
なので、まずは風向きを考えながら立てる場所を考えます。
場所が決まったらそこに竹を寝かせて、飾りをつけていくんです。

8月 16th

奄美のあるある~庭づくり

ここ数日、曇りが続いている奄美です。
相変わらず湿度は高いですが、夜は風が吹くと半袖だと寒いくらいです。
で、日が陰っているうちに、庭仕事。
1週間前に抜いたのに…1週間前に抜いたのに…
草抜きをしたら、芝生の手入れにかかります。
何をやるかというと、枯れた芝のとキクラゲみたいなヤツを取り除く作業。
キクラゲもどきキクラゲもどき
公園の隅っことかで見かけるこのキクラゲもどき。
こいつが、芝生一面にはりついて…芝が呼吸できなくなって枯れてしまうんです(泣)
キクラゲもどきは湿気が大好物で、梅雨時期にすさまじい勢いで増殖するんです。
なので、本当は梅雨前に、芝の根切りや水はけ良くするための砂入れをしないといけなかったんですがぁ、怠ってしまいました。

気合を入れて、小さな熊手で、芝生をカリカリ、カリカリ・・・
ひたすら芝生をかきむしるひたすら芝生をかきむしる

奄美のあるある~塩害対策

月に一度のサッシ&ドアメンテ。
取り出しましたのは、シリコンスプレー!
南の島の必需品シリコンスプレー南の島の必需品シリコンスプレー

海の近くの広々としたおうちで、窓や扉を開け放って、そよ風に吹かれながらのんびり読書~なんて、サイコー!
なんですけど、
心地良いそよ風に吹かれながら何もしないでサイコーな日々を送っていると・・・そよ風とともに海から運ばれてくる”潮”が、サッシのレールやドアの金具にこびりついて、ある日突然”窓が開かない”ってことが起こります。

なので、
網戸のレールにシュー網戸のレールにシュー
プリーツ網戸にシュープリーツ網戸にシュー
ドアの金具にシュードアの金具にシュー

8月 14th

「お仕事情報」更新しました

奄美群島のハローワーク求人情報をまとめた「お仕事情報」、更新しました。
http://www.neriyakanaya.jp/job.html

瀬戸内町の移住体験ツアー

奄美大島の瀬戸内町の移住体験ツアーも募集を開始しました。
http://www.town.setouchi.lg.jp/shinkou/gyoji/ijyutaiken.html

8月 12th

奄美のあるある~台風事情~たった2週間で元通り

台風の潮と風で植物たちが枯れちゃうからと、
庭で揺れているものはかたっぱしから、
ばっさばっさと枝葉を落としたのが2週間前。
ばっさりばっさり

そして、2週間後には・・・
ほら、元通り。
育つレモングラス育つレモングラス
前よりも青々した若葉が伸びていました。

アメリカンデイゴも若葉がついてそよそよ風に揺られています。
アメリカンデイゴアメリカンデイゴ

養生した甲斐が少しはあったかなと思っていたら、
12号が去ったあとは、立て続けに台風13号、14号は発生(汗)
今年は台風の当たり年ですね。
あと、何回養生すればいいのやら。

8月 4th

南3島女子旅ツアー(徳之島・沖永良部島・与論島)、募集開始!

奄美群島の南3島、徳之島・沖永良部島・与論島を巡る贅沢な女子旅ツアーが、
募集を開始しました。

実施時期:9月22日(火)~ 25日(金)の3泊4日
※徳之島空港集合、与論空港解散 ※鹿児島空港→徳之島空港、与論空港→鹿児島空港の発着を基本としています。
募集人数:10名(最少催行人員は3名)
参加費:35,000円(ひとり)
募集締切:9月15日(火)

詳しくは↓
http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2015_joshitabi/index.html#free3

7月 29th

徳之島~沖永良部島~与論島を巡る、贅沢な女子旅、まもなく公開!

それぞれの島の 『食・文化・自然』 を肌で感じ、温かなひと時を過ごしませんか?

9/22(火)~9/25(金)の3泊4日
おひとり 35,000円。

南3島女子旅南3島女子旅

※徳之島空港集合,与論空港解散となります。
※各島の移動はフェリーになります。

詳細はまもなく発表します!