奄美あるある~日常の暮らし フェリーに乗る

奄美群島の島々間の移動は、フェリー利用が多くなりました。
パソコンもずっと使えるし、慣れると意外と便利なのです。
8000トン級のフェリー8000トン級のフェリー
今回は、沖永良部島から徳之島へフェリー移動です。
仕事仲間を空港に送ってからフェリー乗り場に向かうため、先にチケットを購入しようと、出港の2時間半前にチケットを買いにフェリー乗り場に行ったら、チケット売り場の窓口が閉まってる><
聞くと、チケット売り場のオープンは入港の30分ほど前だそうな。
閉め切られるのが出航30分前だから、実質窓口は1時間程度しか空いてません。
乗船申し込み書に記載したら窓口へ乗船申し込み書に記載したら窓口へ
一日通常1便しかないため、ずっと窓口を開けておくわけにはいかないのです。

事前予約はできるけど、購入はできない模様。
小心者の私は、どこかで事前購入できるようにならないかな~、といつも願うのでした。

予約から乗船までの流れはこちらから↓
http://www.aline-ferry.com/kagoshima/flow.html