喜界島

warning: Creating default object from empty value in /home/users/2/emotion03-admin/web/neriyakanaya/blog/modules/taxonomy/taxonomy.pages.inc on line 34.

まめこ様から長期滞在プログラムに関するお問い合わせについての回答です(喜界島)

この投稿は、読者の方からのお問い合わせに対する回答となっています。
喜界島の長期滞在プログラムに関するお問い合わせでしたが、
問い合わせフォームに記載いただいたメールアドレスに配信できなかったため、
このブログを通じて喜界島より回答させていただいています。

--------------喜界町より------------------

まめこ様

お問い合わせいただきありがとうございます。
喜界町企画課の濵川と申します。この度はご連絡が遅くなり申し訳ございません。

早速ではございますが,ご照会のありました件について回答致します。

【ご質問1】
5日以上の滞在であれば期間中いつでも良いということですよね?
期間に幅があるのでまよっていますが、おすすめの時期はありますか?
<回答>
連続5日以上の滞在であれば期間中いつでも構いません。
おすすめの時期について私の個人的な意見ですが,
喜界島の特産品でもあります「純黒糖づくり」が体験できる1月以降が
良いのではないかと思っております。

【ご質問2】
職業体験は一日限りでなく何日か続けて良いのですか?
あと、交流体験も含めて複数選ぶことは可能ですか?
<回答>
職業体験,交流体験ともに複数を選択することは可能です。

【ご質問3】

移住者プロフィール、追加しました。

【 黒糖屋 】 のプロフィールを公開しました!
【 黒糖屋 】 の「プロフィール」はこちらから

離島リンク集、追加!

喜界島を離島リンク集に追加しました!
http://www.neriyakanaya.jp/link.html

喜界島の移住体験ツアー、長期滞在支援プログラムの下見に行ってきました。

Masumiです。

徳之島に続いて、喜界島の移住体験ツアーと長期滞在支援プログラムの詳細検討のために
喜界島に2泊3日で行ってきました。

喜界島の移住体験ツアーは、11/1(木)~11/3(土)の2泊3日で、
ずばり喜界島の日常と伝統行事をディープに体験しよう!とするツアーです。
詳細はこちら↓
http://www.neriyakanaya.jp/moving2012.html#tour_kikai

また<長期滞在支援プログラムの期間は2012年9月1日~2013年2月28日で、
1組(4名以内)当たり4万円の滞在支援を申込先着順で、2組限定で行います。
喜界島の体験プログラムは、数々のシマ(集落)歩きと集落行事、観光の仕事、黒糖づくりです。
詳細はこちら↓
http://www.neriyakanaya.jp/longstay2012.html#

日程の関係で、実際のツアーと少々行程を変えましたが、ほぼ同じ内容の下見を決行しました。
また、農業や観光の仕事を実際にぱっと手伝えるかもチェックしました。
下見検討チームは、喜界島、沖永良部島、奄美大島のメンバーでした。

喜界島での下見模様

Masumiです。

徳之島に続いて、今、喜界島に来ています。
2012年度移住支援プログラムの詳細検討と下見が目的です。

私からの報告は後で書きますが、取り急ぎ喜界島の下見支援隊の方の
ブログをご紹介いたしますね。
http://kikaijimakankou.amamin.jp/e247296.html

まめこ様から喜界島の長期滞在支援プログラムに関するお問合せを頂きました!

Masumiです。

まめこ様より下記お問合せを頂きましたが、
回答が送信エラーになったためブログにて回答いたします。

―――――――――――――――――――――
ハンドルネーム = まめこ
在住都道府県 = 埼玉県
ご年齢 = ~30歳
メッセージ =

喜界島の長期滞在支援プログラムに参加したいと思っているのですが、まだ間に合いますか?

--->すでに1組の申込を頂いていますが、まだ間に合います。

いくつか質問させてください。
1、5日以上の滞在であれば期間中いつでも良いということですよね?期間に幅があるのでまよっていますが、おすすめの時期はありますか?

2、職業体験は一日限りでなく何日か続けて良いのですか。あと、交流体験も含めて複数選ぶことは可能ですか。
--->上記の1.2.については、喜界島の関係者より回答いたしますので
今しばらくお待ちください。

喜界島の長期滞在プログラムの助成条件が固まりました!

Masumiです。l

昨日の奄美大島に続いて、今日は喜界島の長期滞在プログラムの助成条件
お伝えしたいと思います。

◆助成対象◆
喜界島内に連続5泊以上滞在する方(1名以上、4名以内)を対象とします。
1名以上の参加で助成の対象となりますが、
4名を超えた場合と20​歳以下の方のみの参加は助成対象とはなりません

◆助成金額◆
1組(4名以内)当たり4万円の滞在支援を行います。
5名以上であっても、助成金は4万円となります。"

◆対象組数◆
申込先着順で、2組限定です。
◆実施期間◆
2012年9月1日~2013年2月28日

◆奄美群島全体の滞在助成について◆
奄美大島・加計呂麻(かけろま)島・請(うけ)島・与路(よろ)島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島に、
移住下見を目的として長期滞在される方を対象に滞在費を助成いたします。
助成の対象となるのは、連続5泊以上同一の島に滞在し、かつ、

喜界島 集落行事体験ツアー in 喜界島

こんにちは~(^0^)
喜界島の移住支援コーディネーターの上園田健です♪

今日は『喜界島の集落行事体験ツアー』についてご紹介します。

喜界島 集落行事体験ツアーin喜界島
~喜界島の日常と伝統行事をディープに体験しよう!~

★日程
11月1日(木)~11月3日(土)の2泊3日

★主な行程
1日目:
喜界空港着→空港を出発→島内観光
(※スギラビーチ→巨木ガジュマル→サンゴの石垣→百之台公園→サトウキビ畑の一本道)→小野津到着→オリエンテーション→小野津集落散策→→広場でBBQ※片付けを参加者全員で行い、1日目終了

2日目:
起床→ラジオ体操,海岸清掃(自由参加)→朝食→荷物を持って宿泊所を出発→先輩移住者宅訪問→農業体験→昼食→農業体験終了→ホテルにチェックイン→豊年祭への参加→2日目終了

3日目:
各自チェックアウト→事務局が各宿泊施設に迎えに行き,湾集落の散策へ(Aコープ,ヨシカワ,ふくり,ニシムタなど)→各自航空便にあわせて帰路へ

★参加費用
10,000円(大人)
※現地着発。移動・食事は含まれますが、喜界島までの往復旅費・宿泊費は含みません。
※ツアー参加時のアンケートにお答えいただくことで、大人1名につき1万円の謝礼をお支払致します。

喜界島がTVで紹介されました!

こんにちは♪(^0^)

台風が接近しております喜界島から「島コーたけちゃん」です。

昨日 、6月17日(日) KYT鹿児島読売テレビの「県ナビ」という番組で喜界島が紹介されました~♪
鹿児島県内各地の地域振興局の取組みを紹介している「こちら振興局!」​シリーズに登場しました。
動画はコチラ↓
http://www.youtube.com/watch?v=RTEcf1aKR4o&feature=youtu.be

皆さ​んも癒し溢れる喜界島を“よんよ~り”(島の方言でゆっくり・の​んびりの意味)と旅してみませんか?

喜界島の概要

 喜界島は奄美大島本島の北東端,北緯28度19分,
東経130度00分の地点にあって,鹿児島から380㎞,
奄美市から69㎞の位置にあります。

10万年前にサンゴ礁が隆起してできた島で,
今も年間平均2㎜の速度で隆起しており,この隆起速度は
世界でもトップクラスです。

百之台国定公園百之台国定公園

 面積は56.94㎢。河川という河川はなく,
島の中央部に広がる高台の百之台で標高203mです。
平坦で小さな島には約8,000人の島民が生活をしており,
保育園・幼稚園が2園,小学校が2校,中学校が1校,高校が1校あります。

 総面積の35.5%にあたる20.20㎢が耕地面積で,
基幹産業のサトウキビ,日本一の生産量を誇る白ゴマ,
マンゴーやメロン,花良治みかんなどの柑橘類が栽培されています。

ゴマとサンゴの石垣ゴマとサンゴの石垣

 気候は亜熱帯海洋性であり,夏の平均気温は約27℃,
冬の平均気温は16℃と年間を通して温暖な気候ではありますが,

【大阪発⇒喜界島】フリープラン登場!!

おはようございます。
喜界島の移住支援コーディネーターの上園田健です。

喜界島に関するお得な情報をお知らせします!

4月1日~9月30日までの期間
【大阪発⇒喜界島】フリープランが登場!!

大阪発喜界島旅行フリープラン(帰路日14日まで延長可) 
帰省や長期滞在に最適★☆ 

詳しくはコチラをご覧ください↓↓(ホワイトベアファミリーHP)

http://www.wbf.co.jp/kokunai/Tourlist.aspx?bc=A6&hc=CY&knk=KKX

3月大阪発喜界島旅行フリータイム発売!

おはようございます。
喜界島の移住支援コーディネーターの上園田健です。

今日は、喜界島に関するお得な情報をお知らせします!
3月1日~3月31日までの期間の大阪→喜界島間のお得なパックが、
奄美航空ツーリストより登場します!

おなじみ「奄ツーパック♪(^▽^)」
3月大阪発喜界島旅行フリータイム(帰路日延長可) \(^0^​)
往復航空券プラス宿泊1泊が基本で通常乗り継ぎ予約よりも大大大大幅に​お得!!
旅行・帰省のチャンス★☆ 
詳しくはコチラをご覧ください↓↓
http://www.ama2.jp/tour/2011/​12/3-4.html

★喜界島★移住支援コーディネーター紹介 ~其の壱~

みなさん、こんにちは(^0^)/

喜界島の移住支援コーディネーターになりました。

喜界町観光協会観光コーディネーターの上園田健です。

鹿児島県大島郡喜界町小野津(onotsu)在住の26歳。

1986年に喜界島で生まれ、中学・高校は野球部に所属。

卒業までの18年間を喜界島で過ごしました。

卒業後は一度島を離れ鹿児島で洋食のコックをしていました。

その後、様々な土地で多くの人に出会い、様々な事を学び、

こんな自分でも何か島の役に立てないか、という思いを

胸に4年前にUターンしました。

島民の皆様に支えられながら、喜界島暮らしを満喫しています。

まだまだ未熟な私ではございますが、少しでも移住希望者の方の

お役に立てるよう、、移住支援コーディネーターとして精一杯

頑張りますので宜しくお願いたします。

第30回喜界町夏まつりについて

喜界町役場企画課の濵川です。

本町の夏まつりは今年で第30回を向かえ,8月6日(土)~8月7日(日)の2日間にかけて開催されます。
期間中は様々なイベントが行われ,島民一体となっておおいに盛り上がります!!
是非,喜界島で夏の思い出をつくりませんか?

8月6日(土)
・12:00~  相撲大会   場所:町相撲場
・17:00~  歩行者天国  場所:湾・赤連商店街

8月7日(日)
・10:00~  ミコシパレード  場所:湾・赤連商店街
        綱引き大会
・12:00~  フネィンカー競漕  場所:湾漁港内
(決勝戦前) 漁船海上パレード
・18:30~  婦人会踊り     場所:スギラビーチ
        八月踊り
・19:00~  演歌・歌謡ショー 場所:スギラビーチ
・21:00~  花火大会      場所:スギラビーチ 

喜界島の「東日本大地震」被災者支援の状況について

奄美群島広域事務組合の森です。

さて、「東日本大地震」被災者支援の奄美群島市町村での現段階状況について、
喜界町より回答がありました。

Q:実際、避難された人が(どのくらい)いたのか?
A:現在まではいません。

Q:自治体として被災地や被災された方にどういった支援をしましたか?
A:町として、義援金を送りました。

Q:避難されてきた方が来られたときどういった対応をしたのか?
(来てお住まいになった場合、家具や炊飯道具はどうしたか?)
A:避難者がいないので、現在までは対応を行っていませんが、
 受入れとしては、町営住宅5棟(15名程度収容)に、民間住宅が
 いくつかございます。
  民間住宅の詳細については、喜界町役場総務課(0997-65-1111)
 までお尋ね下さい。

喜界町から空き家情報について

喜界町役場から公営住宅・空き家情報です。

町内には不動産会社はなく,空き家は数件見受けられるのですが,
貸し出しはしていないものと思われます。

また,公営住宅については現在,空きがない状況です。
公営住宅に関する問い合わせ先は下記のとおりです。

○お問い合わせ先
 喜界町役場 建設課  ℡:0997-65-1111

避難施設のご案内

東北地方太平洋沖地震により被災された多くの皆様に心からお見舞い申し上げます。

喜界町役場では本町への避難を希望される方々へ避難施設のご案内を致します。

〈受け入れ人数〉
  5世帯15名
〈受け入れ場所・施設〉
  ・自然休養村管理センター
  ・医師住宅
  ・東部地区構造改善センター

詳細については、ただ今検討中です。

~相談・問い合わせ先~
喜界町役場 総務課
電話 0997-65-1111

喜界島の定住支援策

Masumiです。

今日は喜界島の定住支援策について、ご紹介したいと思います。

【喜界島の定住支援策】2011/11/25現在

喜界町農業後継者育成事業という制度があります。

喜界島で農業に従事しようと考える概ね50歳までの方が対象です。
半年間、農業研修があり、研修中は交付金として毎月6万円支給されます。

疑問、質問等があれば、右メニューの「島々へのお問い合わせ」から
「喜界島に関するお問い合わせ」を選んでくださいね。
お問い合わせフォームが出てきますので、ご質問等を
ご記入ください。
追って奄美群島広域事務組合から回答があります。

喜界島からです!!

なかなか記事投稿できず申し訳ありません。
喜界町の福島です。

喜界町喜界町

今回は、喜界町が昨年加盟しました
『日本で最も美しい村』をご紹介します。

日本で最も美しい村連合は、
「小さくとも輝くオンリーワンに誇りを持つ」をテーマに
北海道美瑛町が呼びかけて設立したNPO法人です。
加盟には、景観や自然環境をはじめとした
地域資源があることなどの条件があり、
現地調査が行われます。
本町は昨年10月に承認を受け
加盟することができました。

gajyumarugajyumaru

地域資源(人々の生活の営みによって
作り出されてきた景観、環境、文化)を保全し、
活かしながら美しい島を目指していきます。

hyakunodaihyakunodai

喜界島・秋の行事のお知らせです!!

 喜界島でも9月からは、町・集落・学校等行事が満載です。
 準備や運営・片付けで忙しくもありますが、
終わってからの反省会(黒糖焼酎での宴)を楽しみに頑張っております・・・

 それでは、行事についてですが、
 10月10日(日) 町民体育祭 
 11月14日(日) 島内一周駅伝競争大会が行われます。
 各校区対抗で行われますが、競技だけでなく応援でも盛り上がります。
 町民体育祭町民体育祭

 10月・11月には各集落は、豊年祭が行われます。
私の出身集落の豊年祭では、「そうめんがぶー」という
ちょっと変わった行事があるので紹介します。

昔は石垣に隠したそうめんを探し、みんなで奪い合って
いたそうですが、最近では舞台からそうめんを投げ、
みんなで奪い合います。
終わってからは、それぞれの仲間でそうめんを食べます。
はじまった時期やきっかけは不明な点が多いのですが、
非常に楽しく盛り上がる行事です!!

そうめんがぶーそうめんがぶー

コンテンツ配信