奄美大島 移住 | 奄美群島への移住支援サイト ねりやかなや
「ねりやかなや」とは奄美地方の方言で、「海のかなたの楽園」の意味です。

現在地

2020.07.28
金子 様より
物件探しについて、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = 金子
在住都道府県 = 北海道
ご家族構成 = ファミリー
ご年齢 = 60歳~
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

老後はゆったりと綺麗な海を眺めながら住みたいと思ってます。
年中体を動かせる気候に住みたいと思って探してます。
宜しくお願いします。

------------------> Masumiからの返事
金子様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。
また、奄美群島への移住について、関心をお持ちいただき、嬉しい限りです。

移住体験ツアーやご自身の日程でプログラムをアレンジできるフリー滞在プログラムを用意しており、
これまでは「まずは一度は来島して島暮らしを肌で感じてから、更なる検討を」とお伝えしてまいりましたが、
現在のコロナ禍では気軽に来島くださいとは申し上げにくいのが実情です。
各島の暮らし体験プログラムの内容はこちら↓
https://www.neriyakanaya.jp/tour/

そこで、オンラインで相談できる機会やバーチャルツアーなどのオンラインプログラムを現在準備しており、
準備が整ったプログラムから適宜公開となります。
北海道と奄美群島では暮らし方もかなり違いがあると思います。
コロナが収束するまでの間、オンラインプログラムを活用して、検討を進めて頂ければと存じます。

以上で回答となりますが、不明な点等があれば、お気軽にご連絡ください。